【大学生ヨーロッパ一ヶ月間の周遊体験記】10/20 ドイツ ミュンヘンの観光!!

ヨーロッパ周遊日記
この記事は約7分で読めます。

こんにちわ!ぬめです!

本日はドイツのミュンヘンを観光したので日記にしていこうと思います。
いきなりですが、疲れが出てきて最近イタリアの時のような感動や行動力がなくなってきていますw

考えうる可能性が

  • 食生活の乱れ
  • 疲労の蓄積
  • スリ警戒への精神的な疲労
  • たまにある差別への精神的なダメージとイメージの崩壊

と結構あります。
海外に行くと価値観が変わるらしいですが、僕は日に日に日本が素晴らしい国であるということをじわじわ感じてきておりますw
正直、日本に早く帰ってきて精神的に安心したいです!!!!!!!

まじでヘイト溜まってきたので今回の日記の最後にぶちまけますね。

ドイツといったらソーセージでしょ!?

いろんな種類のソーセージを食べました。
正直言います!日本のとそんなに変わらん。ってか衛生的な面を考慮すると日本に軍配が上がりますわw

まじで、ビールは美味しいんですが食に関しては日本で食べるソーセージと変わりません。

残念でしたーwwww
僕の中のドイツソーセージ最強神話は完全に崩れ去りましたーーwwwww

あと、写真の白いソーセージは煮てあるんですがブニブニしていて食感がきしょかったです。
友人と「水死体のち◯こ食ってるみたい」とシンクロして爆笑したのはいい思い出になります。

ミュンヘン新市庁舎

この季節特有なのか装飾がされていて華やかになっていました。
でも、普通のシックな感じの姿がみたかったのが本音です。

日曜なので中には入れませんでしたが、前の広場は賑わっていて恋人や家族であふれていました。

ムッチャチューしているカップルがたくさんいて慣れていない僕はガン見しまくってしまいました。

アザム教会

教会に初めて入ったのかもしれません!
独特の空気感というか…

入った習慣に空気感がすごく変わったので、何かある気がしました。

画像を見ればわかると思いますが、視覚から脳へ送る情報量が多すぎて結構混乱しますw

ただ、写真よりもずっと綺麗で神聖な感じがしますし、陽気なヨーロッパの人々が静かに過ごしていることろを見ると宗教はいいものなのかなと少し思いました。

ドイツ博物館

国名が入っている博物館なので期待して向かいました。

博物館は小島?中洲?みたいなところにあるので橋を渡るのですが、橋からの眺めがめっちゃ綺麗!

期待もぶち上がり、ワクワクして館内に入っていきました。

結果を言います。
説明がほとんどドイツ語で全く内容が入ってこなかったwwww

今までの国では英語での説明が必ずあって、それでなんとかなっていましたが今回はまじでわからなかったw

ドイツ語は大学の必修単位だったのですが、如何せん文法をガチガチにやっていて単語に関してはある程度覚えなくてもいい感じだったので単語で積みましたw

ひたすら展示品をみて大喜利をする哀れな男がいたそうです。

原子力発電所の内部構造もみれました。

simがお逝きになる

simカードがこの日お亡くなりになりました。
30日間5GB使えるというカードを事前にかって使用していたのですが、数日で消えてしまいました。

僕は日本では普段1.5GB程度しか使用していなかったのですが、旅行でテンションが上がってtwitterやインスタに写真を乗っけまくってしまい2GBも使っていました。

しかし、それよりも友人にデータ共有をしてあげたことが数回あり検索のみの使用だったのですが、3GBも共有していたみたいでしたww

友人のスマホが古いこともあって検索だけでも以上に通信を食っていたみたいですw

ということで、ここにきて地図なし、スマホが息をしていない迷子の22歳男子二人が爆誕したわけです。
異国の地でこんな状況に陥るとは思わず、かなり緊急事態なのですが逆にテンションが上がり、街を徘徊しました。

人間自分が処理できない状況に陥ると正常な判断ができなくなるみたいで、「ミュンヘンは俺の庭だからついてこいやー!」と適当に道を決めて歩いたわけですよ。

まぁ、ほんとに帰れたので庭だったことが判明しましたが。

彷徨った時って無性に空をみますよね。
「この空は繋がっている!」「みんな空の下、そう最初から変わらないのさ」など臭いセリフを言っても通行人には理解できないので楽しい徘徊でした。

愚痴

まず、ぶっちゃけます。
旅行自体は楽しいですが、ヨーロッパという土地自体はあんまりです。

愛国心がある日本人はこれをみて愛国心高めてください。
ないひとはこれをみた上で行ってください。

汚い

まずこれ。
街並みはとても綺麗な場所が多いんです。

建物も可愛いデザインで並び方や配色などが素晴らしくまるでアニメの中のよう。

しかし

  • 臭い
  • 道の整備が悪い
  • ゴミが落ちまくってる
  • ゴミ箱の回収が間に合っていない

もうね。不潔です。”街並みは”綺麗です。”衛生的”には汚いです。

イタリアなんかは特にそれで、まず道が石畳で膝いてぇーし、ゴミで溢れているし。
写真見返してもらえばわかると思いますが、道はほとんど写ってないと思います。

理由は簡単、ゴミすげーから。
単純にして明快。まじでそこら中に散らばっています。

スイスやオーストリアなんかは綺麗ですが、日本の綺麗な街と比べるとやはり劣ります。
駅のトイレとか金とるくせにきたねーし。

人種差別は普通にある

これも初めての経験なのでびっくりしました。

顔を見た瞬間、購入した商品を投げられます。日本の接客に関しては過剰ではあるとは思いますが、これに関しては限度を超えています。

お金を払った時点で所有権は僕にあるのに、それを投げて渡すとか頭沸いてんだろ。

これに関しては、まじで頭にきていて、見ず知らずの他人に何もしていないのにこんな扱いを受けるとは思いませんでした。

いい歳こいてマックの店員なんてやってる奴になんで下に見られなきゃいけないのか本気でわかりません。

押し売りに警戒しなきゃいけない

正直、安心して道を歩けません。
なんかギラギラしている目線を四六時中感じます。

スイスでは全くなかったのですが、他の国(イタリア、ドイツ、オーストリア)は普通にあります。
イタリアのローマなんて特に多くて、かなりグイグイきます。

黒人(不適切な言い方かもしれませんが)のミサンガの押し売りはかなりグイグイきます。
がっつり掴まれてミサンガを無理やりつけてきようとします。

正直、黒人への差別意識などは全くなかったのですがそういう人が多すぎて街中で目を合わせにくいです。
断ると平気で暴言を吐いてきますし、身長もムッチャ高いのでかなりビビります。

笑顔で「黒人に対して偏見はない?」と聞いてからの押し売りなので
”原因はお前らやんけ”としか思えませんし救いがないですわ。「握手しよう」と差し出してきてミサンガつけてきますよ。まじで。

しかも、国自体もそいういうことを摘発しないというね。
日本なんてキャッチですら警察が取り締まるのに…。

スリに気を配る必要がある

まだされていませんが、チラチラこちらの様子を伺っている人を大きな駅などでよく見ます。

民度低いわ…。

物乞いがしつこい

自販機でものを購入すると小銭が出ることを知っているので後ろに立ってきます。

そんな知恵働かせるなら働いて活用しろよカス。

愚痴まとめ

女性はあまり押し売りや差別をされているところを見ません。きっと女性に対しての扱いは多分わかっているみたいです。

しかし、男性に対してはヨーロッパは厳しいかもしれません。
この旅行が終わればきっとヨーロッパには二度と行かないと思います。それほど気疲れする要因が僕にとっては多いようです。

最初の方は声をかけてきたら反応をいちいちしていましたが、最近は無視をするようになってしまいました。
悲しいですが、それが一番の安全マージンなので。

はぁ〜、憧れだけで死ぬべきでしたわ。
僕のように愛国心がない方は逆に世界を見た方がいいと思います。

「日本はオワコン」「税金が高い」と日本にいるだけで言っている人は一度外に出てみましょう。
喜んで税金を払えると思いますよw
僕はもう日本大好きになりました。神!まじでないよ?夜道安全に歩けるの!

そして、歩いていて「hey! Koria!!」とかもないじゃん?
「俺日本人だし!ってか、韓国の何が悪いんじゃ!」とか歩いていて思ったことないでしょ?

あーーーーーーまじで、なんでそこらへんの人に煽られなきゃいけないんじゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プライド高い分まじでイライラしかしないです。

まとめ

”街は”綺麗DEATH!
”街並みは”NA!!

早く帰りテーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

次の日はこちら

コメント