【20年卒就活体験談】エントリーはたったの3社?!有名外資系コンサル企業の内定者の体験談!!

就職活動対策!!
この記事は約13分で読めます。

こんにちわ!ぬめです!

   

1月に就活が終わり、バレンタインデーの今!!
さみしく1人でパソコンに向かっていますww

   

最終的には、外資系コンサルタント企業のエンジニア職の内定をいただきました!

※入社後は、そういった記事もかける範囲で書いていきます。

   

この記事では、3年の1月に内々定をもらった経験
なぜ就職活動を早めに始めたのかなどを書いていきます!!

     

就活中の同世代や来年に就活を行う後輩たちの参考になればと思っています!
実際の流れやイメージをしていただき、ご自身の就活に役立ててもらえばと思っています。

      

結論から書きますと、一番大切なのは

”自己分析を行い本当に行きたい会社のみに本気で向き合う”

だと、僕は思いました!

      

    

それでは、順を追って説明していきます!

    

筆者のスペック

・学歴
私立大学(MARCH)の理工学部で情報系の学生

     

・所有資格
基本情報技術者試験
運転免許(車、バイク)

     

・就活開始時期
3年:4~5月から(インターンの応募など)

     

・説明会、インターンに参加
中期インターン:1社(サマーインターン)
短期・1day:10社ほど

      

・志望業界
就活初期(4月):大学で培った技術を生かしてSEに!
        ↓
就活中期(10月):思考力を活かせるコンサルになりたい!
        ↓
就活末期(11月):企画設計から実際にコードの作成まですべて行うエンジニアに!!

(実はころころ変化していました…。)

     

・内々定:1社!!
エントリーは3社出していましたが、第1志望がダントツで選考フローが早く
ほかの2社は選考辞退させていただきました。

      

時系列

3年4月

就活をする学年であると早めに意識する。
といっても、その頃(4月)は一つ上の19年卒の就活が盛んであり、参加できるものは特にはなかった。

そりゃ、そうだろwww
ぬめ君
ぬめ君

とりあえず、自分がどんな業界で働きたいのかをぼーっと考えてましたww

     

5月

サマーインターンなるものがあることを知り、その情報を集め始める。
そして、私の大学は提携会社とサマーインターンを行っており、
それを活用してサマーインターンに応募し、見事合格。

     

SEやプログラマーといった職種で、コーディングを行っている会社でした。

    

ここまでは、”SEやプログラマーになるんだろうな”と漠然と思っていましたw
ここでのイメージはただソフトウェアを開発することでした。

       

8月

インターンシップに2週間、中小企業のソフトウェア開発会社に行く。

    

2週間、実際に利用されている某生命保険会社の債権システムの改修・機能追加に携わらせていただきました。
今まで、触ったことがないプログラム言語を5つも活用して運用されていて大苦戦をしたのを覚えていますw

   

何とか食らいつき、SEがどのように働いているのかを学べました。
ここで、SEという職種は自分には合っていないことが判明!!!
(頑張りが評価され、内定のようなお誘いがありましたがお断りさせていただきました)

      
理由として、言われたことをコーディングすることに違和感を覚えたからです。
ここで、ソフトウェア開発会社は希望とは違うと判明しほかの業界を見始めました。

このまま、なん10年もコーディングしていていいのかな…不安だ…
筆者
筆者

9~10月

学校生活を送りながら、どのような職業があるのかをスマートフォンで調べてました!
インターンシップが10月の末からちらほらエントリーを開始しているところもありました。

    


その中から、専門分野を活かせるようなものを数個ピックアップしてエントリーを始める
インターンシップのエントリーはめちゃくちゃしました!ww

       

  

しかし、学歴の関係なのか書類落ちもちらほら…。

学歴の壁は、やはりあったのか!?!
ちくしょ~~~~~~!!!
筆者
筆者

  

学歴の話はこちらでしています!!

     

11月 

コンサル、メーカー、slerを中心に、大・中小こだわりなく参加しまくる。
週に4つなどざらでしたww

      
この時に、自分の進みたい分野が少しずつ分かってくる実感がありました!
⇉ここでの成功が、

”みんなが知ってるから”という動機ではなく”何をやっている会社なのか

を意識して企業研究を行った結果であるといえます!

そして、自己分析を行い、1つの会社(コンサル系のエンジニア)に絞り、本選考へ…


※ここでは、自己分析などは割愛させていただきます。後ほど記事にします。

こちらに、詳しくまとめておきました!
合わせて読んでください!!

     

目先のお金や、企業名も大切だけど…
もっと、大切なことはないのかな??
探してみよう!!
ぬめ君
ぬめ君

         

12~1月

この時期には、インターンの参加はほとんどしませんでした。
あることに、気づいたからです!!

インターンシップに参加しても、何にもスキルアップしていないし忙しさで気を紛らわせているだけでは?

さらに詳しく以下にまとめました!!

       

そして、第一志望を定めて選考フローを進んでいきました。
業界の特色やその企業の強みなどを研究していき、
”この企業でなければだめだ!!”という気持ちを強く持ち、一つ一つの選考に本気で挑みました。

       

結果は、内々定でした!!!!

    

筆者
筆者
やったーーーーーーーーーー!!!!

ほんとよかった…
正直、落ちること考えないで突っ込んでたから落ちたらどうなるかと…
ぬめ君
ぬめ君

筆者
筆者
でも、それぐらい本気で面接を受けられたからこそ受かったのかなって思うよ!!

         

就活で大切だと思ったこと

僕は、就活でよく

???
???
エントリー100社以上出したよ~ww
大変だったーー!!!

と、聞いていました…

       

それに比べて僕は、たった3社でした。
一つ言っておくと、僕は特記するほどの実績も資格もありません!
学歴もmarchですし…ww

       

では、なにが大切だったのかを書いていこうと思います。

          

      

自己分析を行う

内容的に見せられないのでぼかしまくってますが、これを3ページほど

これは、ほんとに大切だと思います!

         

具体的には、

  • 長所、短所
  • 好きな事、嫌いな事
  • 好きな人、嫌いな人
  • 頑張れる環境、頑張れない環境
  • 考え方
  • 一番大切にしたいこと
  • 10年後なりたい自分とは??
  • 絶対に譲れない事、許容できること

       

などなど…。めちゃくちゃ考えました!!!

え…。就活に関係あるの????
ぬめ君
ぬめ君

筆者
筆者
めちゃくちゃ大切です!!!
面接で聞かれることはもちろん、何かを選択するうえで
”自分とは??”
は、重要な判断材料です!!

      

     

上の2人が話している通り、自分と向き合いましょう!
自己分析していくと、いろいろ見えてくるものがあります!

   

そして、それを根拠に選択がしやすくなるでしょう!!

    

他者に流されない・比較しない

これは、結構難しいです!

     

「○○さんは年収が高い企業に内定をもらった…」
「○○君はもう内定を4つ持っている…」
など…

ほかの人と比べて焦る人がたくさんいます。

しかし、比較することであなたにプラスになることがあるでしょうか??

モチベーションが上がるひとや、妥協をせずに続けられるということならばいいのかもしれませんが
僕はしないほうがいいと思っています。

自分の人生の選択なので、しっかりと自分の物差しで選択してほしいと思います!

 

企業研究をしっかり行う

今後、何十年も所属するかもしれない企業選び…
調べまくってほしいです!!!!

企業研究の方法はたくさんあります!!

 

例を挙げるのならば…

  • インターンシップの参加する
  • OB訪問をして話を聞く
  • ホームページを見てみる
  • 口コミサイトをみてみる
  • 会社説明会に参加する

ざっと思いつく方法をあげてみました。

これだけでなく、メーカーならば製品を実際に購入してみたり、サービス系ならば受けてみるなど無数にあります。
いろんな手を尽くして調べ上げて納得のいく企業選びをしてほしいと思います!

 

就職活動を終えて

以外と楽しかったですw

あと、自分のいいところも、悪いところも…
就活というイベントで

改めて自分とはどんな人なのか

   

ということをはっきり見えてしまいました…www

  

でも、はっきりとじぶんを理解したうえで面接に挑めた場合
その会社が欲しがっている人材とマッチングしているのならば、落ちることはありません!!

   

自分をしっかり理解していなければ、自分を売り出すことなんてできないもんね!!
ぬめ君
ぬめ君

筆者
筆者
そそ!!そういうこと!!
大切なのは、
”いかに自分をプレゼンテーションできるか”
だからね!!

      

また、就活に意識高い(笑)
みたいなことはありません!!!

   

意識を常に高く持ち少しでも希望の会社を選べるようにしましょう!

   

就活のスタートは思い立ったらすぐに!!です!
誰かがお膳立てしてくれるわけではありません!!
能動的に動いて自分のキャリアプランを描きましょう!!!!

  

選考のフローなども書いたのでぜひ見てみてください!!

  

以上!!!

就活対策記事をまとめたものはこちら!!

コメント