【21年卒必見】TG-Web,GFT,IMAGESとは??意外と知らない就活テストの解説!!

就職活動対策!!
この記事は約7分で読めます。

こんにちわ!ぬめです!!

  

今回は、前回の記事

では紹介しきれなかった、新卒採用で利用されるテストの紹介をしていきます!!

  

新卒採用では、業界ごとに使用されるテストが異なっていたり
または、複数のテストを併用して行われています!!

  

かといって、すべてがバラバラなわけではなく
”よく使用されるテスト”もあれば”使用されにくいテスト”も存在します!

  

今回は、

使用されにくいが対策が必要なテストをまとめてみました!!

いつ、どの企業が使用してくるかわからない。
どのようなテストか存在するのかぐらいは、知っておいて損はないよ!!
ぬめ君
ぬめ君

  

とりあえず、僕がまとめた新卒で使用されるであろうテストをまとめた表を…

  

  

  

ぽーーーーーーん!!

テスト種類テスト名実施場所内容
SPI(テストセンター)SPI
(SPI-U,SPI-G,SPI-H)
共通会場能力適性検査(言語、非言語)
性格適性検査
※英語、構造的把握力はテストセンターのみ
SPI(インハウスCBT)企業の会場
SPI(WEBテスティング)自宅など
玉手箱GAB,GFT,IMAGES自宅など計数、言語、英語、OPQ(性格適性検査)
C-GAB共通会場
WEB-CABCAB自宅など四則演算、法則性、命令表、暗号解読、OPQ(性格適性検査)
TG-WEBC3,A8,I9自宅など判断推理力検査(言語・数理)
キャリアパーソナリティ(性格適性検査)
TG-WEB
テストセンター
共通会場

  

  

そしてこれから、

  • TG-Web
  • GFT
  • IMAGES

を中心に…

それぞれの内容時間種類をまとめていきます!!

   

この、コンテンツ表から知りたいものだけにも飛べるので、ぜひ活用ください!

TG-WEB

TG-Webの説明をしていきます!!

  

まず、SPIとの比較ですが…

  

SPIと比べて難易度が高いです!!

  

正直言いますと…

SPI対策や玉手箱型のみを勉強しているだけだと、戦えないです!

  

採用企業も

  • デロイトトーマツコンサルティング
  • モルガンスタンレー
  • 資生堂
  • 三菱UFJ銀行
  • 日本テレビ

と、ハイレベルな企業が採用しています!!

  

そして、特徴のもう一つとして

2種類存在する

  • 従来型(難しい)
  • 新型(やや難しい)

となっています!!

  

問題の出題科目は同じで

言語検査+計数検査+英語

となってます!

しかし、問題数制限時間問題傾向が異なるので注意です!

  

それぞれ説明していきます!

従来型(主流)

科目設問数制限時間
言語検査12問12分
計数検査9問18分
英語2つ長文と各5問の設問15分
合計31問45分

    

テスト時間は

45分間(12+18+15)

となっていて、

言語検査が12分、計数検査が18分、英語が15分です!

 

言語検査:文章読解 12問

→1分に1問のペースで解く必要がある。

   

計数検査:図形・パズル形式 4問 + 推論形式 5問

SPIに出題されない図形・パズル形式があり注意が必要

  

英語:2つの長文 + それぞれ各5題の設問

→大学受験のような問題形式

  

新型(採用は少ない)

科目設問数制限時間
言語検査数問7分
計数検査36問8分
英語2つ長文と各5問の設問15分
合計30分

  

テスト時間は、

30分間(7+8+15)

となっていて、

言語検査が7分、計数検査が8分、英語が15分です!

  

言語検査:文章読解 数問 + 語彙問題 数問

→スピードを意識してテンポよくとく必要がある

  

計数検査:図形読み取り 6問 + 四則逆算 30問

→8分間で解く必要があるため時間に余裕はない

   

英語:2つの長文 + それぞれ各5題の設問

→大学受験のような問題形式

  

GFT

科目設問数制限時間
言語検査24問12分
計数検査15問15分
英語21問15分
合計60問42分

  

このテストはなかなか情報が載っていない事が多いですww

  

テストの用途としては、

初期選考用テスト

という位置づけのテストとなっています。

  

つまり、どういうことかというと…

大量に募集が来る大企業が一番初めの足切りに使用される

ということです…

  

このテストはめちゃくちゃシビアで…

”ほぼ満点”ぐらいを取らないと通過できない場合が多いらしい…

ぬめ君
ぬめ君

  

大企業でかつ人気度が高い場合に採用されているので、求められている点数のハードルは高いです。

  

採用企業は

5大商社

つまり…

  • 三菱商事
  • 三井物産
  • 住友商事
  • 伊藤忠商事
  • 丸紅
oohhhhhhhhhhhhh……..
これは、納得のいくメンツですね…
ぬめ君
ぬめ君

  

このテストの問題内容は

こちらで紹介している

GABと同様な言語検査+同様な計数検査+英語

となっており、英語のみがGABとの違いです!!

   

したがって、

言語検査:24問 + 計数検査:15問 + 英語:21問

となっており

  

テスト時間は

42分間(12+15+15)

言語検査が12分、計数検査が15分、英語が15分です

  

IMAGES

科目設問数制限時間
計数検査50問10分
言語検査24問10分
英語20問10分
パーソナリティ検査68問約30分
合計162問60分

このテストもGFTと同様に情報があまりありません!

  

採用企業は

銀行関係

です。

  

テスト内容は、

計数検査:50問 + 言語検査:24問 + 英語:20問 + パーソナリティ検査(OPQ):68問

   

テスト時間は

60分間(10+10+10+30)

となっていて

計数検査が10分、言語検査が10分、英語が10分、パーソナリティ検査が30分です!

    

まとめ

今回は、採用されにくいが

対策をする必要がある採用テスト

をまとめました!

  

たくさん種類が自分の志望企業に採用されているテストの対策を
なるべく早い段階で対策するようにしましょう!!

筆者
筆者
テストというものは、対策をすれば誰でも点数を取ることができるものです!!

自分の受ける企業のテストをしっかりと調べて対策してください!!

  

ほかのテストをまとめたものがこちらです!

【就活の常識】OB訪問って必要?!OB訪問は絶対に活用するべき理由とメリットを大公開!!
こんにちわ!ぬめです!!  今回は、OB訪問について、説明していきます!  結果から書きます!絶対にOB訪問してください!       では、OB訪問...

  

以上!!

コメント