【エントリーシート対策】説得力のある志望動機の組み立て方!思いつかないときに読むべき記事!

エントリーシート
この記事は約8分で読めます。

こんにちわ!ぬめです!

  

今回は、この記事

で、「エントリーシートの対策は役に立たなかった」といっていたのですが

「なら、役に立つ記事書けばいいじゃん!」

と思い、書くことにしました!!

  

漠然とエントリーシートの書き方を説明してもしょうがないので、今回は

志望動機

に絞って解説していきます!!

  

この記事の対象者は

  • 年収や保証のみが気に入っていて理由が見つからない
  • 志望理由に詰まっている
  • エントリーシートがなかなか通過しない

になります!!

  

  

最初、エントリーシートの概要を説明して
そのあとに、志望動機にフォーカスします!!

  

エントリーシートの概要

まず、エントリーシートの概要を解説していきます!!

  

ぬめ君
ぬめ君
ここに関しては、全部のエントリーシートの記事に乗せるので二回目以降は飛ばしてもらっても構いません!!

エントリーシートの目的

そもそもエントリーシートを行う目的として

  • ふるいにかける
  • 相手の資格や学歴、志望理由を知る

というものがあげられます!

  

それぞれ詳しく説明していくと

ふるいにかける

エントリーシートは初期段階に行う選考なので大量に送られてきます!

  

しかし、その全員と一対一で面接を行い話し合うことは
現実的に考えて不可能です!

  

したがって、大量の募集者の中から面接ができるであろう人数まで簡単にふるいにかけて減らします!

  

また、採用担当の方のブログや特集記事を見ると(ソースとしての信頼度は低いが…)

目に付くキーワードを目立させてあとで吟味する

というものを見たことがあります!

  

大量にありすぎる分、目立つキーワードや実績が一目で分からないものは
あまり読まれず、ふるいにかけられてしまうのかもしれません

  

相手の資格や学歴、志望理由を知る

これに関しては、説明しなくてもほとんどわかるように

  • 所持している資格
  • 学歴
  • 志望理由など

を知るために行っています!

  

また、面接に関してもエントリーシートを活用しながら
行っていくので、企業が聞きたい判断材料となるものも含まれているでしょう

  

具体的に、

聞きたい判断材料

とは

  

会社理念への考えや、その企業の求めている人材にあなたがあっているかどうか

です!

  

僕も、実際に

「会社が求めている人材10選の中から共感するものを一つ挙げ、根拠を示しなさい」

というものに出会ったことがあります!

  

エントリーシートの対策

対策として、あげられるものを解説します!

  

正直、資格や学歴に関しては嘘はつけませんのであきらめてください!

こればっかりは、仕方がねーよなぁ~
ぬめ君
ぬめ君

筆者
筆者
俺も許されるなら
ハーバードって書きたいもんww

許すわけないでしょww
ぬめ君
ぬめ君

  

では、対策としてとれる方針として

いかにふるいにかけられないか

を意識しましょう!!

  

  • 具体的な実績(数値を記入すると効果的)
  • 周りと差別化できる経験
  • 読みたくなるような出だし

などがあげられます!

  

数値に関しては、実績をアピールしたい場合に、

「売り上げをとても伸ばしました」

ではなく

「売り上げを2倍に伸ばしました」

とすることです!  

筆者
筆者
僕は、実際に”すんごいところの企業”に対して
自傷行為レベルの過小評価の自己アピールを出したことがありますw
受かりましたw

 

  

志望動機対策

では、志望理由に関しての対策を始めていきます!

  

まず、大切なことを整理します!

  • 就職活動の軸
  • 企業の行っている事
  • 企業の求める人材像

  

この3点はしっかりと調べていますか??

  

していない人は、まずはこの3つをしっかりと固めてみてください!!

  

では、解説していきます!

志望動機を聞く目的

企業は志望動機を通して、

企業と学生の間でマッチしているのか

を見ています!

  

マッチとは、

  • 求める人材像と合っている
  • 業務に対しての理解は正しい
  • 就職活動の軸にそっている

ということをすべて指しています!

  

志望動機の対策

上記の

  • 求める人材像と合っている
  • 業務に対しての理解は正しい
  • 就職活動の軸にそっている

の3つに対して、徹底的に対策していきます!!

  

最初の一言目が重要!! 

まず、文章を書き始める際には、

結論ベース

で書きましょう!!

   

志望した理由を最初の一分で伝えてしまいます!!

  

僕のエントリーシートを例に挙げると…

僕は、貴社の求める人物像の○○が、就活の軸としている○○にとてもあっていて志望しました。

  

就活の軸を絡めて志望動機を書くととても書きやすいくお勧めです!!

  

次は、根拠を書いていく

この時に、説得力のある根拠や価値観を
1文めで出した理由として書いていきます!

  

なぜ、僕の場合には先ほどの

僕は、貴社の求める人物像の○○が、就活の軸としている○○にとてもあっていて志望しました。

に対して、

  • なぜ同じだと思ったのか(共通点)
  • 就活の軸とは
  • なぜ、その軸なのか

という3点を論理的に書いていきます!!

  

論理的って、なんだよって人は実際に書いて僕に見せてくださいww
添削して、ここを論理的にしたほうがいいですよなどアドバイスします!!

  

最後に、余った人は…

  • 入社後の、自分がどのように貢献して利益をもたらせるか
  • どのような強みで貢献していくか

などを書いていく。

  

僕の場合には、ほとんど根拠で
字数制限が来てしまうのであまり書いたことがありません!

  

先の予想などは何の根拠もないので、できればひとつ前の段階で終わらせたいです!

  

  

まとめ

今回は、エントリーシートの概要とその中の質問である

志望動機

について解説しました!!

   

もちろん、この書き方があなたにとっての最適解ではないのかもしれませんが

全体にやってほしくないのが、

根拠のない未来予想です

  

働いたこともない学生が想像する未来など、無価値であり
その人の評価を一ミリもあげることはありませんので注意してください!!

  

エントリーシートの次はwebテストのことが多いのでこの記事を参考にしてみてください!!

  

以上!!

  

また、就活記事のまとめはこちらです!

  

コメント