【就職活動】意識が低い就活生がするべき最低限の事をまとめます!

就職活動対策!!
この記事は約7分で読めます。

こんにちわ!ぬめです!!

 

今回は、

「就職活動って言われても、やる気おきないし…
それに、何をやればいいかわかんないよ…」

って人向けの記事になります!

 

就活生のすべての人が、やる気を出して就職活動をしているわけではない事を再確認したので記事にしようと思いました!

 

なので今回の記事は、内定までの最低限やるべきことをまとめたいと思います!

筆者
筆者
ほんとに最低限のやるべきことを解説しますので、最低限この記事の書かれていることはやるようにしましょう!

 

対象

今回の記事の対象者は、

就職活動に対してあまりやる気が出ない就活生

です!!

ぬめ君
ぬめ君
就活に関してやる気なかったらブログなんて漁らないと思うけどね…

それでも、流れ着いた人のために書きたいと思います!
筆者
筆者

 

まず初めに

21年卒のみなさん!!

始まってます!

 

そうなんですw
就職活動って明確なスタートを誰かが教えてくれるわけではないのです!

 

4年生の4月ごろになると、情報解禁から約一か月がたち、すでに内定を持っている人もちらほら出てくると思います!

 

そして、就活をまだ始めていない人は、もう始めてください!

よーーーい!すたーーーーーーと!!!!

もうこれで、誰かに言われた状態になったでしょ??

 

最低限やるべきこと

まず初めに、就職活動において最低限行うべきことをリストアップします!

  • 企業を探す
  • 企業にエントリーをする
  • 企業のエントリーシートを記入する
  • webテストを受ける
  • 複数回企業の面接を受ける
  • 最終面接を受ける

 

以上が最低限、内定をもらうために行うことです!

上記の6つの選考は

約2~3カ月

かかります!

 

それぞれの解説

最低限行うべきことの具体的な行動の取り方を解説していきます!

 

企業を探す

まずは、企業を探します。
当たり前ですが、就職活動に意欲的ではない方は、有名・大企業は避けましょう!

まず、無理です。

 

有名・大企業は、学歴や意欲的に何かを活動してきた人々にくれてやりましょう。

 

受かりやすい企業探しのコツとしては、

中小企業で、なおかつ会社を大きくしようとしている非上場企業です!

 

リクナビとかで探せばたまーに見つかりますwしかし、気が乗らないと思うので…

このサービスを利用して向こうからオファーしてもらいましょうww

このサービスは、自分のフィールや自己PRを書き入れておき、興味を持っていただいた企業からオファーが来るというものです。

 

現在、僕自身も登録をしてどれぐらいオファーが来るのか実験中です!
ある程度、お見せできるぐらいになったら公開してみたいと思います!(社名は伏せますw)

 

しっかりと、志望業界や志望職種の設定ができるので本当に興味のある企業からのオファーが来やすいです。

 

また、性格診断をしっかりを行ってくれるので、潜在的に向いている企業や、ほしい人材像がしっかりと当てはまっている=マッチングがとてもよく、探すのが大変で、自分に合った企業の見落としが嫌な人は活用するべきサイトです!

実際に登録してみたところ、

このように、深夜に入力を完了させた場合には、

次の日にはもう13件のオファーが届くぐらい活発にオファーをしています!

 

追記:あれから、結構な数のオファーを受け取っていますが、その中でも、特別採用の選考を案内してもらうことも少なくありませんでしたw
選考フローのいくつかを免除というのも珍しくありません!!

記事にレビューをしてみたので興味がある人は見てください!

 

是非、登録して、オファーを受け取りましょう!!

 

企業にエントリーする

企業にエントリーするというのは、上記で説明したオファーされてする場合もありますが、マイナビやリクナビで探してエントリーするという方法もあります。

 

企業のホームページで直接行ってもいますので、
いきたい企業が見つかった場合にはエントリーをして下さい!

エントリーの際に、マイナビやリクナビを活用することで、大学名や住所など固定の情報を何度も打つ必要がなくなるのでお勧めです!!

 

エントリーシートを記入する

エントリーシートとは、履歴書の新卒採用版のようなもので、履歴書とは違い、紙で提出するよりもインターネット上で提出する場合が最近ではほとんどです。

 

また、以下の質問に関してはほぼ必ずと言っていいほど聞かれるので、あらかじめパソコンのメモ帳などで作っておきコピペをすることで手間が省けます!

  • 学生自体に力を入れたこと
  • 自己PR
  • 就職活動の軸
  • 乗り越えた困難について

エントリーすればわかりますが、絶対に一社につき必ず三つは出るでしょうw

 

文字数は基本的にどの会社も

400字以内

なので、頑張って書きましょうw

 

webテストを受ける

webテストというのが結構鬼門で、いちいちテストセンターに受けに行く場合や、その企業で行っていて受けに行く場合などまず行くのが面倒くさいですw

 

自宅のインターネットで受けられるものもあるのでそれを中心にこなしていけば楽ですよw

 

対策などは面倒でしょうし、これを見ている人はしないとは思いますww

しかし、種類がたくさんあるので知りたい人はこの記事で確認してください!

 

複数回選考を受ける

選考はさまざまなものがあります!

 

具体的にリスト化すると

  • 普通の面接
  • グループ面接
  • グループディスカッション
  • リクルーター面談

となります。

 

面接はイメージができると思いますが、グループディスカッションは皆さん初めてだと思うので、この記事を読んで具体的なイメージを付けると本番に焦る必要がなくなります!

 

最終面接

ここまで来たらあともう少しです!!

 

この段階では、入社意思が問われることが多いので、
ここだけは仮面をかぶってその企業を愛してくださいw

しっかりと愛を伝えればきっと平気ですw

 

あとは、少しは企業のことを調べておくことで、企業研究を評価されて高評価です!

 

まとめ

数あるブログの中からこの記事を読んでいただいてまことに感謝しています!

 

僕自身、意識高く就活をしてきて、満足のいく内定をもらったときにはとてもうれしかったので、皆さんにも本当はやる気を出して、頑張ってほしいです!

 

また、この記事を読んで少しでもやる気を出していただけたのならばぜひもっと詳しくまとめた記事があるのでそちらを読んでもらい、悔いのない人生選択をしてもらいたいです!!

 

もっと詳しく就職活動を知りたい方はこちらの記事を読んでください!

この記事では、さらに細かく就職活動の流れの解説をしており、
さらに、選考フローのそれぞれの詳細な研究や攻略法の記事のリンクも貼ってあるのでぜひ見てください!

 

それでは、二度目になりますが悔いのない就職活動を!

 

以上!!

コメント