【インターンの意味?】インターンシップの参加には注意が必要!?種類と参加の意味とは?

就職活動対策!!
この記事は約14分で読めます。

こんにちわ!ぬめです!!

   

今回の記事では、こちら

で言っていた、「インターンシップのあることに気付いた」の内容についてです!!

   

まぁ、結論から言うと…

同じ業界の企業はほとんど同じことを行う

ということです!!

   

それでは、詳しく解説していこうと思います!
勘違いしてほしくないのは、

一つの業界につき、一つの会社に行けば業界のすべてについて知れるわけではないということです!!

これは、勘違いしないでください!!ほんとに!!ww

    

では、解説していきます!!

    

まず、インターンシップとは

とりあえず、”インターンシップ”とは…

インターンシップ(英: internship)とは、特定の職の経験を積むために、企業や組織において労働に従事している期間のこと。 商人・職人のための徒弟制度と似ているが、標準化や監査などはされていないため、指すところの内容は様々である。略称として、インターンとも呼ばれる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97

このように、紹介されてはいますが
まぁぶっちゃけると、日本では…

会社説明会や早期選考

のような感じでとらえてもらってもいいでしょう!!

   

種類としては、

  • 1dayインターン
  • 短期・中期インターン(2~3日)
  • 長期インターン(数週間~数カ月)

  

この3種類があるのかなと、僕個人は思っています!

  

次は、それぞれの説明をおこなっていきます!

   

種類の比較と説明

では、さっそくそれぞれのインターンについて
僕なりに比較していきます!!

  

表にすると…

     

 1day短期・中期インターン長期インターン合同説明会
収入基本的にはない基本的にはないが、ある時がある基本的にはあるない
選考の有無基準の学歴を満たしていれば誰でも参加可能基準の学歴を満たし、書類選考・テスト(面談)基準の学歴を満たし、書類選考・テストののち面接を行う場合もない
内容会社説明+体験(グループワーク)簡単な業務体験本格的な業務体験簡単な会社説明
採用に直結するかしない書類選考が免除されるところがおおい結果を残した場合には採用もあるしない
人数30~(会社の知名度に依存)~10人(会社の規模に依存)~10人100人~
評価価値はある価値がある価値がおおいにあるいく価値はない

のようになっております!!

これは、個人的な意見です!
あくまで、僕はこう考えてます!
ぬめ君
ぬめ君

    

   

では、一つ一つ解説していきます!

1dayインターンについて…

収入

1dayインターンシップの収入についてです!

  

先ほどの、表では基本的にはないと書きましたが
あるところも存在しています!

  

中には…

参加すると1日一万円!!

という企業も!!

  

ですが、有名企業などで僕は見たことはなく参加したことはありません。

  

周りの人がちらほら参加していたのは聞いたことがある程度なので
詳細はわかりませんが、あるみたいです!!

選考の有無

基本的に、アプリで参加の申し込みをすればいいだけなのですが…

  

中には…

就活ナビサイトの「学歴フィルター」ってどういう仕組み? 元運営者に聞いた
今年も大学生の就活が解禁になった。この時期になると毎年「学歴フィルター」が話題に上がるが、今年も早速、「満席だった説明会が、大学名を変えたら空席になった」というツイートが注目を集めている。 帝京大学に通うある学生は、就活ナビサイトから説明会の予約をしようとしたが満席と表示された。しかし、大学名を早稲田大学に変更したら全...

このように、「学歴フィルター」などが存在しており一概には
”申し込みさえすれば、全員が参加できる”というものでもないのかもしれません…。

  

なので、僕の記事では

”基準の学歴を満たしていれば誰でも参加可能”

と、しています!

内容

1dayインターンシップの内容なのですが
結論からいうと、

午前中に会社説明会で、午後に体験グループワーク

という会社がほとんどです!

    

僕がこの記事の最初の方で

”同じ業界の企業はほとんど同じことを行う”

  

と言っていた理由として、会社説明会は当たり前に違うのですが…

   

午後の時間に行う6時間ぐらいは、同じ業界の企業であれば
同じようなグループワークを行うのです!!

    

インターンの時間の大半がこのグループワークなのですが、
同じことを何度も、メンバーを変えてやっていてとても退屈でしたww

   

しかも、専門知識がなくても行えるグループワークなの、
難易度も大して高くなく、小学校の体験学習のまとめ発表のような企業も…

長時間拘束される割に、本当に欲しい情報は
午前の一時間に詰まっているww
筆者
筆者

ぬめ君
ぬめ君
それって、めちゃくちゃ時間の使い方おかしいねww

ここだけの話、午前の説明だけ聞いて帰宅してたww
筆者
筆者

     

ということなので、
本当に行きたい業種の一つの企業に参加をしていくことをおすすめしますww

採用に直結するか

結論言います!

しません!

これ以上言うこともないですww

当たり前に、100人参加するものもあり、その中から選ばれるなんてことは聞いたことも
見たこともありませんww

  

評価

以上のことから総合的に判断をすると

いく価値”は”ある

です!!

    

午前中の会社説明は、インターネットで調べるよりも信憑性は高く、
簡潔にまとめられているのでぜひ行きたい会社の説明は聞きたいです!!

   

ただ…
ほんとにグループワークが鬼門で…

   

グループの中に面倒な人がいた日なんかは、
ほんとに帰宅を考えてしまうレベルです…

  

しかし、大学名を背負っている自覚を忘れてはいけません…

  

なので、

  • めちゃくちゃ大規模
  • 会場に入室するときに、個人確認がされない
  • グループの人との雑談で大学名を言っていない

この3つの条件がそろった場合には、
無駄であると判断して帰宅しましょうwww

  

それぐらい許してほしいものですww

本人確認をしない時点で、選考には影響ないべww
筆者
筆者

短期・中期インターについて

収入

短期・中期インターンシップの収入についてです!!

    

交通費に関しては多くの企業が出している印象でした!!

   

それに加え、

日給○○円!!

という企業も多く、お金の大小ありますがよく見ます!

   

この時期は、アルバイトが制限されてしまうのでうれしいですね!

選考の有無

選考に関しては、多くの企業が

エントリーシート提出・テスト
   ↓
  (面接)
   ↓
   参加

というようになっています!!

   

したがって、ある程度志望する明確な理由が固まっている人
参加するのが風潮です!!

  

また、面接はあったり、なかったりでした!!!

    

先ほども書きましたが、学歴フィルターは存在している
印象は受けるので、

”学歴を満たし、ある程度の選考を勝ち抜いた人が参加”

としておきます!!

  

内容

内容に関しては、本当に業種によって異なるので
大まかな事しか言えませんが…

   

このぐらいの期間ですと、実際に行われている業務の
簡単なプログラムのようなものが組まれています!!!

    

そして、最後には発表をおこない、担当者のフィードバックを受けます!!

  

体験してみた感想のみではなく、
社員からの評価を得られるのはとてもいいところではあります!

   

採用に直結するか

結論言います!!

   

書類選考・テスト(一次面接)が免除されます!!

  

これはほとんどの企業でされているでしょう!!

  

ほんとに行きたい企業の早期選考のようなものと考えて差し使えありません!!

  

評価

以上のことから…

いく価値”が”ある

です!!

   

日数も短く、内々定とはいきませんが…

選考の数段階が免除される

のが大きいでしょう!!

  

しかし、価値があるのはわかったと思いましたが選考があるので
はやり全員が参加ができるわけではないのでご注意をww

   

また、僕自身この短期・中期インターンで
メールのやり取りを失敗して、本選考に参加不可になったことがありますww  

     

メールに返信が必要であったのですが、忘れていたwwwwww

   

まぁ、メールの返信は信頼度を表すといっても過言ではないもんね…
筆者
筆者

    

長期インターンについて

収入

収入についてです!

あります!!!!!

しかも!!!!

遠方からの参加者には滞在費も!!!

   

支給されるでしょう!!!

    

しかも…

  

有名企業のLINEなんかは…

LINE Corporation
LINE Corporation,information,service,business,Japan

よく見てみると…

  

40万!!!!!!!

   

超高額インターンも存在しますwww

   

しかし、学校提携のインターンの場合に出ないことも…(僕がそれw)

そのかわりに、倍率が低かったから…

マジ後悔www
あと、長期インターンなのにお金でないのは
むしろ安くお手伝いをさせる人がほしいだけ説あるので…
やめときww
筆者
筆者

選考の有無

選考に関しては、ほとんどの企業が

エントリーシート提出・テスト
    ↓
    面接
    ↓
    参加

となっていて、本選考とほぼ同じです!

   

なので、その企業を第一志望とする学生が数多く参加します!

   

倍率に関しても、相当高く

参加することができれば内々定の近道といえます!!

   

死ぬほどあこがれているのならば
参加は必須!!!
しっかりと対策して受けよう!!
ぬめ君
ぬめ君

内容

内容に関しては、業種によって異なりますが…

   

実際の業務に携わることができます!!

   

実際に、僕なんかは

某生命保険会社の現行の債権システムのシステム改修・機能追加

に携わりました!

   

そして、これらの情報は…

社外秘

となっております…。

    

おしゃべりな僕でも、友人なんかにはもってのほかで…
就職活動の面接でも具体的な言及はしていません!!!!!

    

それほど、責任が問われる業務に携わることになります!!
やりがいや責任が伴うので覚悟が必要ですねww

  

営業のインターンに参加した友人は、実際の交渉の場に参加したそうです!

   

内容に関しては、満足のいく内容が多いです!!

   

採用に直結するか

結論いいます!!!

   

優秀であれば…

採用されます!!!!

3年の夏であっても例外はありません!!

   

しかし、有終の基準が明確でないため、難しいかもしれません!

  

僕は、中小企業の内定はもらったことがあります。
しかし、かなり大変で、触ったことがない5種類の言語を2週間のうちに一人で機能追加ができるレベルに達するほどの努力はしましたww

   

そのインターンについても、具体的な言及はできませんが記事にしたいと思います!!

評価

以上のことから…

いく価値しかありません!!!

いきたい企業が早くに決まっているのならば、参加は必須です!!

     

そして、そこで採用にならずとも本選考で…

  • 話のネタになる
  • 必要な人材がイメージができる
  • 入社後のイメージがしやすい
  • 名前が知られてる
  • やりたいことが、ほかの学生より明確に言える

ざっと思いつくだけでも、これだけあります!!

   

第一志望の企業の長期インターンには、必ず参加しましょう!!!

おすすめどころか、参加できるならしたほうがいい!!
マジで!!
3年の夏に内々定もらえたら今後の自信につながるし
めっちゃ楽!!!!
ぬめ君
ぬめ君

筆者
筆者
俺も、第一志望の企業のインターンに参加していれば…
もっと早くに就活が終わったのに…

    

合同説明会について…

評価

いきなり評価からですが…

価値無し

   

これに参加する人は、よく考えて欲しいです…

  

今の時代、合同説明会で知れるレベルの情報はインターネットで見つかります!

   

それなのに、わざわざ外に出て交通費と時間をかけていくのは…

    

というか、参加するぐらいのモチベーションならば
働くという選択をもう一度検討しましょう!!

    

まとめ

と、ここまでインターンシップの種類について触れてきました!!

   

最後に言いたいのか、
何のためにインターンシップに参加するのかもう一度考え直してください!

   

インターンシップの参加数が就活での戦闘力になるわけではないのです!!

   

これだけは、しっかりと覚えておきましょう!

  

時間は、限られていますし体も一つです。
しかも、交通費が地味に痛いww

   

自分の中で、参加するにあたっての目的を明確に考えてから参加をして効率よく企業研究をしてみてください!!

  

以上!!

  

就活対策記事をまとめた記事です!

コメント