【大学生必見】就職活動はいつから始めればいい?就職活動大成功者が語る秘訣!!

就職活動対策!!
この記事は約8分で読めます。

こんにちわ!ぬめです!!

 

今回は、

「就職活動をいつから始めたらいいの??」

から始めたらいいの??」

という疑問にこたえたいと思います!

 

20年卒で、就職活動を大学3年の1月という超早期内定をもらった経験から
どの時期に、何をすべきなのかを教えます!!

 

最初に結論から言います…

この記事を読み終わったその瞬間から

です!!!

 

対象

この記事は、新卒の就職活動についての記事のなので

大学生の全学年

に見てもらいたいです!!

ぬめ君
ぬめ君
大学生の全員かいwww

いや、早くから意識して動けば動くほどいいと思うからやっぱり全員!!
筆者
筆者

 

早くから意識した人が成功する理由

もちろん、100%とは言えないですが…

 

これは、十分いえることです!
例えば…

例えば、プログラミングを使った、SEやプログラマー、SIerなどの企業に就きたい人は
大学一年生のころからプログラミングを使った長期インターンなどに参加をすると面接や実技テストで役に立ちます!

ほかの業界も同じく、就職を見越した資格取得や業務の経験はとても評価されるでしょう。

 

もう少し具体的に説明していきます!

 

志望業界の選択に時間をかけることができる

就職活動の一つ一つには、とても時間がかかります!
就活開始前にやることをリスト化すると

  • 志望業界の選択
  • 志望業界内の企業研究
  • 自己分析
  • エントリーシートの対策
  • Webテスト対策
  • グループディスカッション対策
  • OB訪問
  • 面接対策

そして、開始後のやることをリスト化すると

  • インターンなどの企業説明会
  • エントリーシートの提出
  • Webテスト
  • 面接
  • グループディスカッション

とめちゃくちゃたくさんあります!!

 

そして、最も時間がかかるといってもいいのが
業界選択です

 

自分が何をしたいのか、どんな企業に入りたいかなどをじっくり考える必要があるのです。
たくさん、インターネットやOBなどの話を聞いて決めるのですが、就職活動が本格化してからは余裕をもっての選択ができないです!

 

筆者
筆者
また、いきたい企業が見つかっても
もう締め切って、エントリーすらできないなんてこともあるので、慎重に業界を探したいです!

 

資格の取得に時間をかけられる

志望業界によっては、所有していると有利になる資格が存在します。

 

そんな資格のほとんどが、年に数回程度しか開催されていない場合がほとんどです。

そして、たくさん勉強をする必要がもちろんあります。
したがって、早くから意識をして取得の準備や試験を受けたほうがいいのは明白です!

筆者
筆者
就職活動では、学歴を個人の努力でカバーできるのです!
資格取得で学歴をカバーしましょう!

  

長期インターンに行くことでその企業から内定も

なんと、長期インターンシップなどで内定を出している企業も少なくはありません!

 

実際の業務に携われるインターンシップはその企業を深く理解できます!

また、ほとんどの長期インターンは選考をしており、
受かってインターン言った企業は選考の初期段階を免除される場合がほとんどなのです!!

そして…

内定をもらえることも!

筆者
筆者
業務に携わり、一緒に働きたいと思われた場合には、インターンで採用ということもあるそうです!

  

早くからできること

早くからできることはたくさんあります!!

 

就活が終わった人の就職活動体験記を読んでみる

大学には、就職活動の体験記のデータベースというものが存在します!

 

自分と同じ学歴の先輩はどのような企業を受けて
そして、受かっているのかなどの情報が入手できるはずです!

 

また、就職活動の体験記を挙げているブログがたくさんあります!

僕もあげているのでぜひ見てください!

 

就活情報ツールに登録して今すぐ情報収集をする

OB・OG訪問をするなら…

OB・OG訪問をするならこのサービスを活用しましょう!!

このサービスは、だれでも使えるわけではなく…

限られた大学の学生

のみが利用できます!!

参加できる学生は以下の大学です!!

レベルが高い大学のみに絞られており、そのサービスの質はとても高いです!!

大企業や業界トップなどの企業にOB訪問したいのならば、このサービスが最適解です!

 

上記の大学の学生はぜひ活用ください

無料で登録も2~3分ほどなのでぜひ活用してください!!

 

就活情報を早めに調べるならば…

「就活ノート」というサービスが優秀です!!

 

  • 1000社を超える企業の通貨ESの実例
  • 就活特集記事
  • 各企業の選考フローの解説

など、いちいち企業のホームページを調べなくても情報がすべて手に入ります!!!

 

選考フローなどを書く企業のホームページに見に行くのは大変なので
このサービスを使って
情報を賢く集めましょう!!

 

 

むしろ企業側からオファーしてくれね?って人は…

を利用してみましょう!!

 

どんな仕事が向いているかわからない…
そういう人は、とりあえずこのサイトに登録をしてみましょう!

 

理由としては、このサービスで、特定の業界の企業からオファーが多いということは…

「その業界から欲しがられている」または、「その業界に向いている」
ということでもあるのです!

 

このサービスを通じて、知らなかった向いている業界の企業を見つけることもできるのでお勧めです!!

 

追記:実際に、僕自身も登録してみたところ…
登録して次の日には20件近くのオファーがありました!!また、選考の初期段階を免除なんてお誘いもあり登録することでかなり有利に働くことが間違いなし!!

 

インターンシップに参加する

大企業のほとんどは、長期休み(夏期・冬期)の際に長期インターンを開催しているます!

 

実際の選考フローに従う形での選考を受けることになり、

就職活動のシュミレーション

を行うこともできます!!

 

また、実際の業務を体験できるので

・面接でそのことをアピールすることができる

・業務に適性があり、能力が認められた場合には、内定をもらえる

・内定がもらえなくても、実際の選考の初期段階が免除される

といったメリットがあります!!

 

僕自身、3年の4月には夏期インターンを探し始めて募集していました!

そして、二週間の実務経験をさせていただきその業界の具体的なイメージをつかむことができました!

それだけでなく、

能力が認められて内定引き続きアルバイトとして業務を手伝ってほしいといわれました!

 

夏期という長い間、僕という人材が使えるのかをじっくり試されることになり正当に評価をしてもらえます!

ぜひ探してみてください!!

 

まとめ

この記事は終わりです!!

 

上記のサービスに登録するなり、インターンを調べるなり、資格の勉強を

始めてください!!

 

また、もっと就職活動について知りたい人はこの記事がおすすめです!

 

以上!!

コメント